〜既卒受験生のみなさまへ〜
対策のポイントをおさえて国試に合格しよう!

管理栄養士国家試験(国試)の合格率は毎年60 %くらいですが,その内訳は現役受験生が約90 %,既卒受験生が約20 %と,既卒受験生の合格率が低いのが現状です.

この原因の一つに,「既卒受験生の情報収集の難しさ」が挙げられます.
現役受験生とは異なり,「学校」という組織に属さず自力で国家試験対策を進めていかなければならない既卒受験生にとって,国試対策のスケジュールや効率的な勉強法などの情報を得るのは難しいのです.

実際に,既卒受験生にインタビューすると,
国試対策を始めたいが,勉強を何から手をつけたらいいかわからなかった
勉強のスケジュールの立て方がわからなかった
といった声が多く,情報収集できる場の必要性がうかがわれました.

そこでメディックメディアでは,こうした既卒受験生を応援したく,国試に合格するための勉強のポイントをまとめた特集ページを作りました.どの記事も既卒受験で合格した先輩たちの例をもとに作成した内容ですので,ぜひ参考にしてみてください!

第1回:勉強スケジュールを立てよう

勉強のスケジュールを立てて計画的に国試対策を進めた人が合格している傾向があります.
人によって環境に違いがある既卒受験生ではありますが,自分に合ったスケジュールを立ててみましょう.

第2回:基礎固めをしよう

国試の問題を解くためには,基本的な内容をしっかりおさえておく必要があります.「それは分かっているけど,どうやって勉強すればいいの?」という人必見の勉強方法をご紹介します.

第3回:勉強を始めるなら,「基礎栄養学」「人体」「臨床栄養学」から

-近日アップ予定-

「基礎栄養学」「人体」「臨床栄養学」は覚えることが多く,内容も難しいので,早めに手をつけることがおすすめです.また,国試で占める問題数も多いので,得点するためにおさえておきたい分野でもあります.

第4回:模試を受けよう  -近日アップ予定-

自分の実力や苦手分野を把握できるので,模試は必ず受験しましょう.この記事では,受験した後の模試の復習方法もご紹介します.

第5回:過去問を使って国試対策を進めよう  -近日アップ予定-

国試対策を進めるうえで,過去問を解くことは大原則です.何年分をどれだけ解けばいいかや,過去問の復習方法など,合格した人からのヒアリングをもとに記事をまとめてみました.

番外編:モチベーションの高め方

既卒受験生は,まわりに国試を受験する人がいないケースが多く,勉強のモチベーションを高めるのが難しかったり,精神的に辛くなったりする,という声をよく耳にします.そこでこの記事では,精神面についてのポイントもお伝えします.